JIFU travel(ジフトラベル)とは?

JIFU travel(ジフトラベル)は、世界中のホテルや航空券、レンタカーを格安で予約できるサービスです。

実際どれぐらい安くなるのかというと、エクスペディアと比べて最大75%で、料率はホテルや航空券により変わります。

格安を謳っているだけあって、価格保証も付いており、オンラインでジフトラベルより安いサイトを見つけた場合は、差額の110%を返金してくれます。

つまり、ジフトラベルは“日本で一番安くホテルや航空券などを予約できるサイト”というわけです。

ジフトラベルはなぜ安いの?

そもそもエクスペディアと言えば他社に比べて安い場合が多いですよね。

そんなエクスペディアと比べて最大75%オフと言われたら、怪しさを感じる人も少なくないはずです。

なぜこんな格安価格を実現可能にしているのか?

一言で言ってしまえば、“マーケティングの差”で格安サービスを実現しています。

まず皆さんが当たり前のように知っているエクスペディアなどのサービスは、多額の広告費をかけています。

例えばテレビコマーシャルですが、CM15秒1本あたりの放映費は100万円を超えることも珍しくありません。

これを何回も繰り返すわけですから、とてつもないお金が費やされていることがわかりますよね。

一方ジフトラベルはクローズの会員制サービスで、莫大な広告費がかかっておらず、原価に近い値段で予約することを可能にしているわけですね。

ジフトラベルで副業も出来る

ジフトラベルは格安で利用できるサービスなので、使うだけでも魅力的です。

更に言うと、ビジネスや副業として取り組むことも可能です。

ビジネスや副業と言うと何だか難しそうと思う方もいらっしゃる方も多いと思いますが、単純にジフトラベルを広める役割を担うだけとイメージしてもらえれば大丈夫です。

報酬を得る方法は、大きく分けて2つあって

①MLM(マルチ)の組織を作っていくことで報酬を得る
②バディパスという期間限定の無料パスを配って報酬を得る

かなりざっくりですが、簡単に言うとこのような感じで報酬を得ていくことになります。

①番は組織に属してもらう必要があるので抵抗がある人も多いかと思いますが…

②番に関しては、バディパスを配って安くホテルなどを使ってもらうだけです。

「ホテルが安く予約できるよ」という一言で完結しますし、メリットも明確なので、勧めやすさも抜群ですよね。

バディパス配布の例として、ホテルの定価5万円で割引率が50%の場合は↓のようになります。

このようにバディパス使用者(被紹介者)は会員に比べると割引率が下がりますが、登録料や月額費用を払う必要はありません。

ジフトラベルのサービスを無料で一部体験してもらうことが可能ですし、組織に属してもらう必要もないのでメリットしかないですよね。

ビジネスとしてガッツリ稼ぎたい方は、①も必要となってきますが、片手間の副業として②番だけやってみるのも面白いと思います。

詳しい内容が気になる方は、コチラの記事もチェックしてみてください。