JIFU travelのバディパスとは?(無料でJIFUを試してみたい方向け)

バディパスとはJIFU travel(ジフトラベル)の6ヶ月間無料のお試しチケットのようなものです。

バディパスの貰い方、ホテルの検索方法などは下記別ページにまとめておりますので、ご確認ください^^

JIFUバディパスを今から30秒で貰ってホテルを予約する方法

JIFU travelのバディパスとは?(既に有料会員になっている方向け)

JIFU travelにはバディパスという仕組みがあります。

バディパスは紹介者に会員登録などの負荷をかけず、また費用も取らずして、JIFUのサービスを体験してもらえるものです。
通常のJIFU travel(ジフトラベル)会員と比較すると、ホテル等の割引額は50%になってしまうのですが、それでも他サイトより安いので、紹介者には大きなメリットがあります。

▼バディパスの登録画面はこれだけ!

また、バディパスを紹介することはあなたにも大きなメリットがあります。
本来のJIFU travel(ジフトラベル)会員の割引額の50%があなたに報酬として入るのです。

例えば、1泊5万円のホテルがあったとします。
その際、JIFU travel会員であれば、50%OFFの2万5000円で泊まれるとします。

その場合、バディパスでの予約となると、割引額はその50%になりますので、1泊3万7500円で宿泊できるということになります。
そして2万5000円と3万7500円の差額…つまり本来のJIFU travel会員の割引額の50%にあたる1万2500円があなたに報酬として入るのです。

気軽にできるアフィリエイトのようなものですから、かなり取り組みやすいですよね。

MLMとは思えぬほどの“さわやかさ”

JIFU travel(ジフトラベル)でビジネスを行うにあたって、何がいいのかといえばそのMLMとは思えぬ“さわやかさ”です。

MLM(マルチレベルマーケティング)というと、日本ではかなり悪いイメージが先行しています。
例えば、本当に効果があるのかどうか分からない高額の健康食品を友達に売りつけなくてはいけない!みたいなイメージですね。

私自身もMLMに対する拒絶感というものが当初はかなり強くありました。
今は社名が変わったようですが、実際に友人からニューウェイズの勧誘を強く受けて過去に嫌な思いをしたことがありました。
あまりにしつこい営業だったので、手切れ金だと思って、7万円分ほど購入してあげたほどでした。

やはり、かなり強烈ですよね。

しかし、JIFU travelはMLM的なマーケティングで顧客を集めてはいますが、サービス自体が“ホテル等の予約が他より安くできる”というものですし、明確な実利が誰の目にも分かります。

さらに、これから紹介するバディパスというものなら、紹介者はお名前とメールアドレス、希望のパスワードを入れるだけで、気軽に旅費の節約ができるんです!

小難しい登録もなければ、別途費用がかかるわけでもありません…それで旅費だけ安くできるんです。

これならだいぶ紹介しやすいですよね。

「Expediaやじゃらんで取るの?こっちのほうが安いみたいだよ!」

この一言でOKです。とてもさわやかですよね。