JIFU travel(ジフトラベル)に限らず、MLMのツリーの仕組みには2種類あります。

それが、バイナリーというものとユニレベルというものです。
JIFU travelの報酬は、バイナリーのツリーでの報酬と、ユニレベルのツリーでの報酬の2種類があります。(ツリーは別個に存在して、それぞれから報酬が上がると考えてください)

※JIFU travel(ジフトラベル)ではバイナリーのツリーでの報酬を「チームビルディングコミッション」と呼んでいます。

今回はバイナリーのツリーについて紹介していきます。

「おこぼれ」について(バイナリーの基本ルール)

まず、バイナリーには大きなルールがあります。
それが、自分の直下には左右1名ずつ、2名までしかつけることができないということです。

▼下手すぎる図ですみませんwww

あなたの紹介者は直下にあなたと外村さんをつけました。
そうなると、3人目以降はあなたや外村さんの下にしかつけることができないのです。

※それが図でいうところの「おこぼれ」という赤丸の方です。

また、JIFU travel(ジフトラベル)の場合、基本は自分の下の外側の列におこぼれがついていく仕組みになっています。
しかし、紹介を出した方は、後から1度だけ、その方が登録後1週間以内であれば、自由に場所を動かすことができます。
この時、内側の列に動かすこともできます。

例)

あなたが、この状況で紹介者を出した場合、設定によって変わりますが、基本は一番左下の「おこぼれ」の更に左下、もしくは「南原」さんの右下…つまり外側に自動でついていきます。

しかし、あなたが仮に、田町さんの左下など内側につけたい場合は、簡単な手続きで変更できます。
変更は先にも述べたとおり1度だけ、なおかつ登録後1周間以内に限ります。

「ペイライン」と「パワーライン」について(バイナリーの基本ルール)

また、バイナリーにはペイラインとパワーラインという考え方があります。
あなたの下の左右の列において、合計のポイントが大きいラインをパワーラインといいます。
そして、合計のポイントが小さいラインをペイラインと呼びます。

ポイントとは、JIFU travelの場合は、1ポイント$1ということです。

従って、仮に登場人物の全てがダイアモンドアフィリエイトパック(月会費$120)に入っていたとしたら、あなたの下の左側の列はおこぼれ2人に岩佐さんの3人分ということで、360ポイントとなります。
また、あなたの下の右側の列は田町さんと南原さんの2人ですから、240ポイントとなります。

そうしますと、あなたにとってパワーラインは左下の列、ペイラインは右下の列になります。

そして、バイナリーの報酬の計算はペイラインの列で行われます。

JIFU travelについては、ペイラインのポイントの15-20%がバイナリー報酬となりますので、この場合、あなたは48ポイント=$48(※20%で計算)の報酬を毎月受け取ることができます。

バイナリーだと逆転現象が起こることも!?

感の良い方はお気づきかもしれませんが、この場合、あなたとあなたの紹介者の報酬額は逆転しています

あなたの紹介者にとってのペイラインは外村さんの列になります。
いくらあなたの列が大きく栄えていたとしても、ペイラインには1人…120ポイントしかついていないので、報酬は$24にとどまります。

左右の列のバランスを整えながら伸ばしていくことが重要なんですね!

また、仮にあなたの紹介者が、あなたと外村さんとおこぼれ2名の計4名を紹介したとします。
一方、あなたが紹介したのは田町さん1人だけです。

この図はまさにそういう図ですよね。

紹介者が少なくても、おこぼれやおこぼれの人の頑張り、唯一の紹介者の頑張りによっては、たくさん紹介している自分の紹介者より報酬が大きくなることがあるんです。

とはいえ、これはバイナリーの報酬に限った話ではありますが…
実際は、ユニレベル(次回説明します)での報酬もありますし、もちろん直紹介による報酬はユニレベルのツリーでは大きな成果になります。