JIFU travelでは、自分の収益確認や紹介者のポジションを移動できるバックオフィスを使うことになります。

色々な機能があるので、MLMが初めてという方は戸惑うかもしれませんが、すべての機能を使いこなす必要はありません。

重要なところは、慣れてしまえば簡単に使いこなせるので安心してください。

今回は、バックオフィスへのログイン方法と抑えておきたい機能について解説していきます。

JIFU travel バックオフィスへのログイン方法

まずはじめに、バックオフィスへのログイン方法についても触れておきます。

①JIFUの公式サイトにアクセスすると下記の画面に飛びますので、赤枠で囲われている「My Back Office」をクリックします。

②下記の画面が表示されたら赤枠で囲われている「USER NAME」「PASSWORD」を入力して、「SIGN IN」をクリックします。

こちらの作業でバックオフィスへのログインは完了です。

ユーザーネームとパスワードは、登録した際のもの(変更していない場合)を使用します。

ユーザーネームがわからない場合、登録したアドレスに届いているメールから確認することができます。

パスワードについてはメールに記載がありませんので、どうしてもわからなくなってしまった場合は、カスタマーサポートに連絡しましょう。

問い合わせ先:memberservices@jifutravel.com

直接問い合わせを行う際は、自分のIDを添えて送ることでよりスムーズな対応をしてもらいやすくなります。

バックオフィスで覚えておきたい機能

ここからはバックオフィスでよく使うであろう機能について紹介していきます。

バックオフィスは基本的に、下記画像の赤枠内をクリックして使用します。

①収益を確認したい場合

左から3番目の「EARNINGS」→「Comission Thorough iPayment」の順にクリックすると、収支の状況が確認できます。

②自分の組織を確認したい場合

左から4番目の「MY TEAM」をクリックすると、自分の組織(バイナリー&ユニレベル)を確認することができます。

自分が直接紹介していなくても、アップからのおこぼれが付いている可能性もあります。直接紹介の方をポジション移動する場合は、組織を確認してから行ったほうが良いでしょう。

③紹介者をポジションを移動したい場合

右から5番目の「WAITING ROOM」をクリックすると、紹介者のポジションを移動することができます。

紹介した方が登録してから7日以内に配置を行わないと、自動配置になってしまうので注意が必要です。また、ポジションの移動は1回限りとなっていますので慎重に行いましょう。

WAITING ROOMの使用条件は自身がSilver Affiliate以上の会員であることが条件となっています。

④紹介ページのQRコードを表示したい場合

右から3番目の「MARKETING」→「QR Code Generator」を順にクリックすると、自身の紹介ページが表示されるURLやQR Codeが表示されます。

QR Codeはダウンロードして保存することも可能なので、パソコンやスマホなどに保存しておくと便利です。